西日本は猛暑日が続いている8月25日(金)、付属幼稚園は全園児の登園日でした。この日香呂小学校の先生方による保育参観があり多くの先生が付属に来られました。毎年この時期に保育参観を受入れています。幼少連携の一環です。
 また毎月その月に生れた園児たちをお祝いする誕生日会を行っています。今月は7、8月生まれの園児たちの誕生会を行いました。3〜5歳児は遊戯室にて、1〜2歳児は保育室で行いました。お祝いを受ける園児たちは前に並び、名前・年齢などを伝え、友だちの質問に答えました。ケーキに立てられたロウソクの火を消し、園長先生からプレセント品をもらい記念撮影をして祝いました。また、先生方の歌のプレゼントやパネルシアターによるお話のプレゼントがありました。
 日ノ本学園は障害があったりして困難な事態にある方々を援助することを宣言しているお話を、分かり易く園児たちに、木原学長・園長と池田学園長から説明がありました。  (2017.8.25)
 

 3〜5歳児 
全園児の登園日、朝の礼拝でお祈りをする園児たち 保育参観のため、多くの香呂小学校の先生方が来園されました
池田学園長からマリアとマリスのお話を聞く園児たち
前の椅子に座った7、8月生まれの園児は18名(1名欠席)、名前や年齢を皆に伝えました
好きな果物は?、好きなシールは?そのような質問をする園児とそれに答える園児
ケーキにローソクを立てて、そのローソクの火を消す園児たち
先生方から歌のプレゼントがありました
種田先生・大谷先生によるパネルシアター ナスさん、さやエンドー豆さん、トウモロコシさんなどが登場しました
木原園長からプレゼント品を受取った後、記念撮影をする園児たち  誕生会が終わったあと、みんなで踊って遊びました
 
1〜2歳児の誕生日会 
7、8月生まれの7人の園児たち
 指で3歳と示して年齢をみんなに伝えました
 
ケーキとロウソクを立て(模型)を使ってお祝いしました  木原園長先生からお話を聞きました