付属幼稚園は色々な遊びを取り入れて「遊び大好き・楽しい幼稚園」を目指しています。そのための1つとして短期大学の設備などを有効に利用して体育遊びを行い、心身共に健康で明るい子どもを育てています。
 5歳児は、マット運動と鉄棒に挑戦。マット運動は、跳び箱飛びなどで使う踏み切り板を使って初めての前転を始めました。鉄棒も前回りから始めています。
 4歳児は、マット運動の「ゆりかご」や『前転がり」の技から始めています。                                    
(2017.6.6)

    
年中児「すみれ組」「たんぽぽ組」の体育遊び
先生の模範演技を見て、おぼえます 「ゆりかご」みんなで横に並んで行いました
あごを引いて背中を丸めて後方に回転、転がった後は直ぐに立ち上がりポーズ
今度は2つのマットを使って、一人ひとり前方に回転、最初のマットは先生に支えられて、2つ目のマットは一人で行っています
先生がサポートしてくれるので安心です
ポーズも決まっています