付属幼稚園は色々な遊びを取り入れて「遊び大好き・楽しい幼稚園」を目指しています。そのための1つとして短期大学の設備などを有効に利用して体育遊びを行い、心身共に健康で明るい子どもを育てています。
 5歳児は、マット運動と鉄棒に挑戦。マット運動は、跳び箱飛びなどで使う踏み切り板を使って初めての前転を始めました。鉄棒も前回りから始めています。
 4歳児は、マット運動の「ゆりかご」や『前転がり」の技から始めています。                                                      
(2017.6.6)
    
年長児「ゆり1組」「ゆり2組」の体育遊び
短期大学体育館を利用して、体育専門講師の指導を受けて楽しく遊んでいます 遠方から走って踏み切り板で、
両足を揃えてグーの形で停止  手はパーで出来るだけ足の前に着いて
前方に回転、マットを使っての前転運動は1でステップ、2でジャンプして前転
鉄棒の上で数秒止まって胸を張ります
先生の助を受けながら、前方へ回転
回転した後は、足をマットに着かず数秒間、懸垂して頑張ります