4月下旬の保育風景
 園庭にこいのぼりが舞う4月下旬の週末、すがすがしい天候に恵まれ、作ったこいのぼりを風にかざして遊びました。入園進級式から約1カ月が過ぎようとしています。新しいクラスの仲間に親しんで、色々な遊びを通じて楽しんでいます。  (2017.4.28)
    
  
 4歳児の保育風景
「たんぽぽ組」 こいのぼりの制作に取り組みました 最初にこにのぼりの目玉作りから始めました
好きな色のビニール製の生地を選び、名前を書いてもらいます うろことなる色紙を張り付けて
完成したこいのぼりが飾ってある保育室で、先生の話を聞く年中児たち
園庭にいる年長児「ゆり組」の友達にかざして見せました 風で風車が回っています 作ったこいのぼりを持って廊下を歩いて、皆に見てもらいました
「すみれ組」 こいのぼり作り
「すみれ組」 粘土細工で雪だるまなどを作りました
 
 5歳児の保育風景
園庭でボッチボールを楽しむ年長児「ゆり2組」
一足下駄に挑戦 上手く歩けます
急いだら転びましたが、でも大丈夫、しっかり歩けるようになりました