新学期、13日(水)から通常時間の保育になっています。
4月7日入園式を終えてからの幼稚園生活、新入園児たちは大変ですが、順調に幼稚園生活に慣れて楽しんでいます。

  4月14日(木)及び22日(金)、今年度の保育2週目と3週目の保育風景です。
 
4月 保育第3週目

全園児で朝の体操  晴れた朝は、全園児で体操を行います。鯉のぼりがたなびく気持ちの良い天候、体操を終えた園児たちは各クラスごと園庭遊びや近くを散策して、春の戸外を楽しんでいます。

1・2歳児 ちゅうりっぷ組、こすもす組、わかば組 1歳児は専用のワゴンに乗って、2歳児は歩いて近くの広場に出かけました。春の晴れた日は、たんぽぽの花が開いて咲いています。種になったたんぽぽを飛ばしたり、花で指輪を作り、指にさして楽しんでいます。またカエルを見つけて捕まえて遊んでいます。 

年少児 もも組、れんげ組  園庭での朝の体操の後、園庭で朝の礼拝、その後も園庭にある砂場や遊具を使って自由遊びを楽しんでいます。
 
午後のお迎えの時間までは、保育室で玩具を使っての遊びや絵本読みなどで遊んでいます
 
今日は金曜日、週末を自宅で過ごす園児たちは、帽子などを持って帰り洗濯をしてもらい、月曜日に持ってきます。保護者の方への連絡物をカバンに入れて持帰ります。