平成27年度、姫路日ノ本短期大学付属幼稚園の入園進級式が、4月10日(金)に行われました。今年度より付属幼稚園は幼稚園型認定こども園から幼保連携型認定こども園に変わりました。1〜2歳児の保育園部と3〜5歳児の幼稚園部に分かれて、それぞれ入園進級式が行われました。
 1〜2歳児の可愛い子どもたちは、付属幼稚園の遊戯室に、保護者の方と手をつないで集まりました。今年度より園長に就任した國光園長の式辞、日ノ本学園理事長・姫路日ノ本短期大学学長の木原 裕先生の祝辞を、園児たちは保護者の膝に抱かれて聞きました。
 一方、3〜5歳児の子どもたちは短大のベテルホールに保護者に連れられて集まって来ました。園児たちは非常に行儀が良く、入園・進級式を進めることが出来ました。國光園長の式辞に続いて、日ノ本学園理事長・姫路日ノ本短期大学学長の木原 裕先生より祝辞の言葉を頂きました。また、在園児歓迎の言葉は、年長児になったゆり組の園児2人が、立派に歓迎の言葉を言ってくれました。
 式を終えた後、各クラスでこれからの幼稚園生活についての説明会やPTA役員選出などが行われ、1日目が終了致しました。
 ご参加頂きました保護者の皆様、ご来賓の皆様、ありがとうございました。

     平成27年度の入園式・進級式の様子をご覧下さい。(2014.4.16) 
 
生憎の雨です。傘をさして、おかあさんやおとうさんと一緒に登園する園児たち
1.2歳児の入園進級式は、遊戯室で行われました
園児の席は保護者の膝の上です
國光園長の式辞 木原短大学長(日ノ本学園理事長)の祝辞
みんなで手遊び「ひげじいさん」を指導する岩見先生 教職員・保護者・園児も一緒に「ひげじいさん」の手遊びを楽しむ
手遊び「ひげじいさん」を楽しむ園児と保護者の皆様
1・2歳児担当する教職員です
保育室にて保護者への説明会  記念の集合写真、1歳児「ちゅうりっぷ組」
式終了後の集合写真2歳児「こすもす組」