6月末日、梅雨のこの時季、今日も降雨の天気です。昨夜は大雨注意報も報じられ、年長児は姫路的形の海で遊ぶ「海辺の遊び」は中止になりました。
その年長児「ゆり組」の園児たちは、海辺の遊びに代わり、保育室・遊戯室で合唱、合奏を楽しみました。年中児たちは、うちわ作り、粘土あそびを、年少児たちは、うちわつくりを楽しんでいます。もうすぐ夕涼み会です。そのうちわを使ってどんな踊りを披露してくれるでしょうか。また今日は月1回の愛情弁当日でした。保護者の作ってもらった弁当を愛情を感じていただきました。
 梅雨が明けると暑い夏がやって来ます。付属幼稚園の園児たちや未就園児の子どもたちは、夏を楽しく過ごせるよう頑張っています。     (2017.6.30)
 
 高校生とのふれあい体験(日ノ本学園高等学校)
日ノ本高等学校2年生の生徒とカルタ遊びを通じて「ふれあい体験」を楽しむ年長児「ゆり組」の園児たち
ブロック遊びなどを楽しみました
高校生たちは年長児〜年少児の保育室で、それぞれの遊びを通じて、ふれあい体験を行いました

 子育て支援クラス「わかば組」の様子
「わかば組」の園児たちは、蒸し暑い梅雨でも、元気に遊んでいます
元気よく「はい〜」と返事をして、椅子を片付けました 今日は人参・ジャガイモ・ピーナスなど野菜形を使い、おさかなの形の飾りを作りました
 
 2歳児「こすもす組」の様子
先生にキッチンキャップを付けてもらい料理つくり遊びをしました
料理が出来ました、みんなで食べましょうと差し出す園児
 ブロック組み立てや積木積などで楽しむ2歳児たち
電車のレールを組み立てて、その上に電車を走らせて遊ぶ園児

 愛情弁当日 1歳児「ちゅうりっぷ組」と2歳児「こすもす組」の様子