幼稚園行事「親子リトミック」が6月23日(金)に開催されました。例年PTA主催の親子学級の一環として行われていましたが、今年度より幼稚園主催行事として、短大体育館を使用して10:15〜と11:05〜の2班に分かれて実施されました。
日頃、園児たちにリトミックをご指導頂いているリフレの代表であるマナミ先生を始め6名の先生方に、親子リトミックのご指導をお願いしました。
 「親子リズム遊び」、〜あめあめ ふれふれ〜をテーマにしての親子ふれあいを楽しみました。園児たちと保護者の皆様の素晴らしい笑顔を見ることが出来ました。
 ご参加頂いた保護者の皆様、今後も幼稚園運営にご協力ご支援お願い申し上げます。
 ご指導頂きましたリフレの先生方有難うございました。今後もご指導宜しくお願いします。  (2017.6.23)
 
 
 たんぽぽ組・ゆり1組・ゆり2組
  
ご指導頂いたのはリフレの先生方、短大体育館半面を使って親子リトミックが始まりました
小さな声で「おはよう」、大きな声で「おはよう」  「ごあいさつのうた」の歌に合わせて挨拶を身体を使って表現しました
          「手の平を太陽に」の歌に合わせて、手をかざしてリズム遊びを楽しみました
この梅雨の時期、カタツムリが現れました
ジャンケンポン お尻を振り振りジャンケンポン
ジャンケンに負けたら、脚で作ったトンネルの中を潜り抜けます
今度はカエルが出てきました。元気よく膝の上をジャンプする子カエル
雨の日カタツムリがお散歩しています
膝の上に登ったカタツムリ
 保護者の膝の上に乗って、ごろりと後ろに転びます
親子の笑顔が見られた親子リトミックでした