付属幼稚園では、一学期の終業式を終えたのち、夏期保育が始まっています。年長児のゆり組の園児たちは、夏休みの7月20日〜21日の2日間、姫路市宿泊型児童館「星の子館」で宿泊保育を経験しました。
 8月に入り猛暑日が続いていますが、園児たちは元気に室内遊び、プール遊び、園庭遊びなどをして過ごしましたす。8月25日(金)が登園日となっていますので、全園児たちが元気に幼稚園に帰って来ることを願っています。
 みんな、8月の夏休み、それぞれに楽しく過ごしてください。     (2015.8.3)
   
夏期保育 年少児たちの様子
(朝の自由遊び) 飯事遊びや連結列車で遊ぶ年少児
朝の自由遊び) ボール投げボール受け遊び
 (朝の自由遊び) 先生が作ってくれたボール投げの的を使って遊ぶ園児たち
午前中、プール遊びをしました 
 先生の股潜り 
発砲スチロールで作ったボートに乗って遊ぶ年少児たち
夏期保育 年長児・年少児の合同保育の様子
遊戯室にて「遊びうた」の音楽に合わせてリズム体操を楽しむ年長児と年長児たち
 鈴木 翼さんの「ちょうとだけ体操」
 「モリモリマッチョ」を踊る園児たち 一学期の朝の体操でお馴染みです
 今日のプール遊びに参加出来なかった年中児も途中から参加しました
合同のリズム体操が終わったあと、年長児だけで続けて楽しみました
「パイナポー体操」など十分に楽しむことが出来ました