付属幼稚園は色々な遊びを取り入れて「遊び大好き・楽しい幼稚園」を目指しています。そのための1つとして日ノ本学園高等学校教諭マーク先生の指導のもと「英語遊び」を行い、表現力豊かな子どもを育てています。今日は1歳児の英語遊びです。
 カラーカードとスヌーピー人形などを使って、色を英語表現して遊びました。人形の色を見分けて、カラーカードに重ねて、ブルー、ピンク、ホワイト、ブラックなどマーク先生の本場の英語を耳にして、繰り返し発音しました。
 2020年度に小学校の英語が教科書になり、授業が始まります。それに先立ち来年度より「総合学習」の一部を「英語」に振り替える措置が決まります。現在は簡単な英語を話すテレビアニメなどで、英語が園児たちの耳に入ってくる機会が増えています。園児たちは、マーク先生と一緒に、英語の歌を聞いたり、数を数えたりして、楽しみながら英語遊びをしています。 
(2017.5.25)
   
1歳児 英語遊び 
日ノ本学園高等学校英語教師のマーク先生が、園児たちのレベルに合わせ、英語に親しめるように遊びを通じて教えています。1歳児は椅子に座りマーク先生の話を聞いています
What's your name? 園児たちはマイクをもって名前を答えています
今日は色(カラー)のことを英語で遊びました。ブルー、ピンク、ホワイトなどカラーのカードと人形の色を使って
耳がブラックなスヌーピー、ブラックのカードの上に重ねました。すごい!
ブルーやピンクの色のカードの上に人形を重ねています。本当にすごい!!!
1歳児からでも英語あそびが楽しめます。マーク先生の本場の英語に親しんで楽しみました。