今年の10月は大きな台風が多く来ます。台風22号が去ったあとの10月31日(火)、やっと秋晴れに恵まれました。付属幼稚園では、その日、秋の遠足が行われました。年長児「ゆり組」は姫路城内にある姫路市立動物園に行きました。行きは幼稚園から園バスに乗って動物園に、帰りは徒歩でJR姫路駅まで行き、播但線の香呂駅までの乗車体験しました。
 動物園ではキリン、シマウマ、ライオン、ゾウ、ホッキョクグマ、フラミンゴ、カバ、ペンギン、ワオキツネザルなどを見物しました。昼食は保護者に作ってもらった弁当を愛情を感じながら頂いていました。昼食後は乗り物広場で、自動券売機にお金をいれて発券体験をして、モノレール、チェンーンタワー、ティーカップなどの好きな乗り物に乗って過ごしました。
 帰りのJR電車乗車体験は、小学校2年生の生活科の勉強でするように、自分で自動券売機で切符を買って、自動改札口を通り、電車に乗る体験学習でした。
 動物を観察したり、遊戯施設利用体験、JR乗車体験など貴重な経験をしました。   (2017.10.31) 

   
国宝姫路城をバックに記念撮影
動物を観察する園児たち     キリンをバックに記念写真
フラミンゴ  ワオキツネザル
シマウマ  ツル
オタリア  カバ
ソウ姫子の前で集合写真
身を乗り出して観察する園児たち
屋外ステージ前の芝生で愛情弁当を頂いた昼食